クラブ概要

クラブ名称
PrimaveraTOKYO(プリマヴェーラ東京)
プリマヴェーラの語源は、スペイン語で「春」。イタリア語で「若い」。イタリアでは、日本のユースにあたる年代をプリマヴェーラと呼ぶ。
始まりの季節、春にちなんで、さまざまな出会いや、経験を大切にするチームとして、プリマヴェーラと命名。
運営団体
特定非営利活動法人プリマヴェーラ・ジャパン
設立
2002年8月 (法人登記日 2015年11月)
エンブレムについて
エンブレムの中にある 7つの葉は、緑・黄・赤のように季節とともに移り変わる楓の葉をイメージしている。
様々な環境の変化や時代に対応出来る力を身に付けられるようなチームであることを念頭に入れている。

7枚の葉は、
・選手
・スタッフ/フロント
・指導者
・ファン/スポンサー
・家族
・審判
・地域
と全てにおいて、協力すること。
また感謝の気持ちを持って向上心と接することが、スポーツをする上で重要であると考える。

葉をモチーフにしたことは、温暖化対策などの環境面についても、エコ活動などを積極的に取り組むことの重要性を唱えている。
チームスタッフ
フロント
代表 久世健太郎 ご挨拶
副代表 宮田裕希
ゼネラルマネージャー 青木秀人
強化部 原田稔
育成普及部 中島裕次、松田多恵子
グリーンプロジェクト 高橋創
特別顧問 青木伸彦(東京都フットサル連盟運営部会長)
サッカー
監督 青木秀人
選手兼ヘッドコーチ 久世健太郎
選手兼コーチ 原田稔、冠木健太郎
キャプテン 中島葵
副キャプテン 阿南良平
フットサル
選手兼監督 久世健太郎
選手兼コーチ 鳥海龍
キャプテン 重澤賢仁
副キャプテン 長屋広直
フットサル女子
監督 青木秀人
ヘッドコーチ 久世健太郎
キャプテン 澤田千明
副キャプテン 佐藤美和子
ユース
監督 久世健太郎
キャプテン キムユジン
エンジョイ
代表 宮田裕希
O-30
代表 原田稔
ジュニアスクール 新宿校
スクールマスター 久世健太郎
コーチ 北山拓也
ジュニアスクール 蕨校
スクールマスター 久世健太郎
コーチ 松田多恵子
ジュニアスクール 江戸川校
スクールマスター 中島裕次
コーチ 北山拓也、伊川奈津恵
親子スクール 東陽町校
スクールマスター 久世健太郎
カテゴリー
サッカー
フットサル
フットサル女子
フットサル女子コーチ
フットサルエンジョイ
フットサル Bloom(学生団体)
ホームタウン
東京都渋谷区
所属協会
渋谷区サッカー協会・東京都フットサル連盟
所属リーグ
サッカー
渋谷区リーグ
フットサル
東京都オープンリーグ
チームカラー
ホワイト、レッド、ネイビー
コンセプト
誰からも愛されるスポーツクラブを目指します。 「スポーツをする喜び」を考え、将来的に、少年サッカーやシニアも視野に入れ、現チームスタッフを中心に「スポーツの楽しさ、勝つ喜び、チームワークの素晴らしさ、スポーツを通して得る感動」を伝えていきたいと思っています。
ホームページ
http://www.primaveratokyo.net
2004年4月
検索エンジン Yahoo!JAPANの地域別サッカーサイトに登録されました。
選抜選手
2007-08シーズン 渋谷区サッカー協会より、渋谷区選抜に 久世健太郎 選手が選ばれました。
2008-09シーズン 渋谷区サッカー協会より、渋谷区選抜に 久世健太郎、藤田誠貴、藤田寛貴の3選手が選ばれました。
2009-10シーズン 渋谷区サッカー協会より、渋谷区選抜に 久世健太郎、野原勝治 選手が選ばれました。
2010-11シーズン 渋谷区サッカー協会より、渋谷区選抜に 久世健太郎 選手が選ばれました。
2011-12シーズン 渋谷区サッカー協会より、渋谷区選抜に 久世健太郎、鈴木崇弘、野原勝治の3選手が選ばれました。
2012-13シーズン 渋谷区サッカー協会より、渋谷区選抜に 久世健太郎、野原勝治、本橋督人の3選手が選ばれました。
OB
2007-08シーズン、フットサルFリーグ「ステラミーゴいわて花巻」に 日下部公太 選手が入団しました。
2011-12シーズン、サッカー北信越リーグ「アルティスタ東御」に 藤田寛貴 選手が入団しました。
2011-12シーズン、サッカー四国リーグ「アイゴッソ高知」に 藤田誠貴 選手が入団しました。
ユニフォーム/練習着
2012年より、チームの公式戦用ユニフォーム・ピステ・練習着等は、すべてワーロックス社製品を使用しています。
ページのトップへ